アコムの千円単位の返済

キャッシングの返済額は、契約の際に決定されます。
キャッシング会社や商品内容、申込金額、借入期間などによって異なってきますので、契約の際には、十分に確認しておく必要があります。
また、返済額は、利用期間内に変わる場合もありますので、契約内容に加えて、キャッシング会社からのお知らせや通知には、注意しておくようにしましょう。

ところで、アコムの返済単位は、千円単位で設定されます。
アコムの返済額は、利用金額に一定の割合をかけた金額で設定され、千円未満は切り上げられて計算されます。

この「返済額が千円単位」であるということは、毎月の決められた支払いにとっては、特に問題ありません。
銀行やその他の金融機関からの口座引落を選択している方は、返済日になれば自動的に口座から返済されます。
自分でATMを使用して返済される方も、毎月の返済日までに、決められた金額を入金すれば、返済が進んでいきます。

「千円単位の返済額」に注意するのは、全額返済の場合です。
全額返済の場合には、残金すべてと、返済日までの利息を清算する必要があります。
この場合には、たいてい千円未満の端数が発生します。

しかし、実は、アコムATMやコンビニATMは、硬貨の取扱ができないのです。
硬貨対応のATMでは、維持費や管理費がかかってしまう上に、硬貨が詰まってしまうトラブルが多く発生する為です。
そこで、アコムのキャッシングを、これらのATMで全額返済する場合には、千円単位で入金し、後でお釣りを受け取るということになりますので注意しましょう。